ハードボイル道 ~死生観と生き方を考えて~

表題のとおり。あとおまけとして管理人が撮影した写真も載せてい〼

ハードボイル道 ~死生観と生き方を考えて~ イメージ画像

日記

 ばたけんこと小生は、現在ノンポリである。なので選挙にも行かない。いつか詳しく書くが、政治思想というものを持ってしまうと、人と人の間に垣根を作ってしまい、話し合いの障壁になってしまうという人生哲学があるからだ。 「根拠がない」とは何を指しておっしゃっていら
『ノンポリのばたけんが長谷川豊にひとこと言いたくなった訳とは』の画像

 長谷川はこの日生学園第二高校(当時)に籍を置いていた。全寮制の学校だからどうこうと言うつもりはないが、この学校の特色は長谷川の人格形成に大きく関わったのではと推測する。 男子生徒はみな丸坊主。学校の授業以外に、全員でマラソンをさせたり、全力心行という大
『日生学園と長谷川豊【後編】』の画像

  僕、取材して現場を見てたから思うんですけれど、こういう時に募金集めて懐に入れるって感覚がマジで理解できないです。頭おかしいんじゃないか?どんだけ現場は苦しいと思ってんだよ。人がたくさん死んでる現場でさ。半分近く経費に入れてるって異常すぎでしょ。共産党っ
『日生学園と長谷川豊【前編】』の画像

 取材で得た執行の情報を逐一伝えていく報道に対し、ツイッター上では、「7人もの死刑執行を予告し、TVで順次、執行状況を報道するなんてやっぱり異常事態だよな」「こんな死刑執行の報じられかた、初めてじゃないですか?」などと驚きの声が上がった。中島岳志・東京工
『”公開処刑”でなにが悪い』の画像

 まずは、日本代表のポーランド戦“最後の10分間のボール回しについて”。「これは国の文化の違い。日本の文化の中では反発があった。勝負という魅力の中で、負けていて勝負に行かなかったことに“正々堂々と戦うことを誓います”と言えなくなってしまった。行ったらやら
『結果を出したその先』の画像

↑このページのトップヘ